2008年06月26日

大阪通り魔女、電車トラブルに巻き込まれていた?

大阪市北区のJR大阪駅で女性3人が刃物で襲われた事件で、傷害容疑で逮捕された無職大山和歌容疑者(38)が大阪に向かう電車で起きたトラブルについて事件後、無関係の駅員に因縁を付けていたことが24日、分かった。府警曽根崎署捜査本部は、このトラブルが原因で女性らを切り付けた可能性もあるとみて動機を調べている。

調べでは、大山容疑者は22日の事件前、JR明石駅から大阪駅に向かう電車で扉に挟まれるトラブルがあったという。大阪駅での事件後、同容疑者は環状線の電車に乗って逃走。別の駅で下車し、トラブルと関係のない駅員に「(電車に)挟まれた。どうしてくれる」などと言い掛かりを付けていたという。

・・・トラブルを逆恨みしての犯行、という事でしょうか。だとしたら狙われた被害者は本当にいい迷惑ですね。何にせよこういう輩が捕まってくれて本当によかったです。 

posted by t at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。