2008年07月26日

再ブレイク拒否のつぶやきシロー

お笑いタレントのつぶやきシローが25日(金)、2002年から毎年開催している恒例の単独ライブ『こたつ』を都内で行った。本番前に報道陣から再ブレイクを促されると「いや、いいですよ。(そんな状況に)対応できないし、パニクっちゃいますよ。この年で(お笑いで)まだまだやれますよって言うのもね〜」とスポットライトを頑なに拒否した。

約半年ぶりのライブで、滅多に行わないというリハーサルを報道陣に公開したつぶやきは「ここ何回かでは一番の手応えを感じた」と好感触。日常使っているこたつや電灯を持ち込んでのステージで「真夏日にこたつ?」と疑問の声があがるも「1年中こたつを出している人、いませんか? 僕がそういうタイプなんです。愛着があるんです」と“つぶやきスタイル”を全面に押し出した。

また先日、TBSの特別番組の企画で豪・ゴールドコーストマラソンに参加した事を報告したつぶやきは「初めてフルマラソンに挑戦しました。(普段は)走ってなかったけれど、なんとかなるもん」と意外な一面をアピール。今年はエド・はるみが挑む日本テレビ系『24時間テレビ』のチャリティマラソンへの参加を促されると「僕、空気読まずに朝方にゴールしちゃうとかね。みんな慌てて「サライ」を歌う事になるかも」とつぶやき、笑いを誘っていた。

・・・最近のお笑いブームとは全然別の場所でコツコツ頑張っていますよね。消えそうで消えない、売れそうで売れない、というところがとても味わい深いです。最近は短いネタが流行りですから、もう少し売れても良さそうなんですけどね。昔はオールナイトニッポンとかよく聞いてたなあ。

posted by t at 11:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。